学習記録15(10/31)

ハロウィンで子供たちが盛り上がる中、

 

年末に向けて気持ちを「アマチュアモード」から「プロモード」に変換していかなくちゃ。

トライアルは1月からスタートを予定しています。

やや遅めかもしれませんが、限りなくゼロからスタートなので、

化学のベース構築や明細書の読み込み&対訳、明細書の訳出、CV完成までに時間がかかりそうです。

「稼ぎながら勉強する」段階に早く行きたいのですが、実力がないのに焦って失敗はしたくないのです。

 

今までどれだけレバレッジの効かない人生を歩んできたことか。

悔やまれます。

 

【本日のチャレンジ活動】

岡野の化学 TC0055 尿素樹脂(アミノ基+カルボニル基) 尿素樹脂の縮合重合

岡野の化学 TC0056 尿素樹脂の反応(縮合重合&付加重合) ナイロン66

 

「トライアル突破法」No.802

「トライアルのタイミングと成長曲線」No.761

「翻訳ガイド(1)~(3)」No.1027~No.1029

学習記録14(10/30)

台風が去っていきましたが、風が強くて冷たいです。

この季節は、留学していたカナダの秋を思い出します。

イメージ写真↓

 

そろそろ11月に入りますので、化学の勉強も続けますが、トライアルも視野に入れてマインドを変えていかなければなりません。

トライアル関連のビデオを見ていきながら、

最近アップされた『トラドスについて』、『辞書の買い方・揃え方』

などプロに必要なツールの関連ビデオを視聴しました。

 

岡野の化学も有機化学②がスタートしました。

いよいよ高分子化合物に入り、実践にもかなり使える分野なのでさらに楽しみです。

 

【本日のチャレンジ活動】

ビデオセミナー視聴

「トライアル合格体験記①」 No.1136 トライアル合格までに必要な作業

「トライアル合格目指して」 No.1530 CV完成→トライアル挑戦→失敗から学ぶ→足りないところを補う

「トラドスについて(Q&A)」 No.2088 トラドスを購入する時期やバックアップの重要性について

「辞書の買い方・揃え方」 No.2090 辞書を揃える順番

 

岡野の化学 TC0053 有機化学②スタート 合成高分子化合物(縮合重合&付加重合&共重合)

岡野の化学 TC0054 合成高分子化合物 フェノール樹脂 マインドマップを作成する

学習記録13

とうとう岡野の化学『有機化学①』が終了です。

今までの人生でもこれほど多くの知らない単語に触れ合ったことはないんじゃないかな。

アルカン、アルケン、アルキン、異性体、アルキル基、カルボキシ基、エステル、ベンゼン環、フェノール、クメン、サリチル酸、アミン、混成軌道、アニリン、アセチル化、ジアゾ化、etc。。。

繰り返し出てくる単語もあるので、自然に覚えてしまうものも案外多く、『暗記しなきゃ』という受験的なプレッシャーはありません。

暗記がとにかく苦手なのです。

特許明細書の読み込みと対訳もどんどん進めていきます。

 

【本日のチャレンジ活動】

岡野の化学 TC0051 芳香族化合物の分離 例題

岡野の化学 TC0052 芳香族化合物の分離 例題のつづき

特許明細書 ポリフェニレンエーテルの製造方法 特開2016-222886

女性が活躍する社会とは

『女性活躍推進法』

なんか心にチクッと刺さるネーミング。

女性にもっと活躍してもらおう?

女性の労働力を活用してこなかったから?

人手が足りないからもっと女性に働いてもらおう、ってか?

 

そもそも『勝手に評価してこなかったこと』を棚に上げていないか?

 

女性は、男性と同等に働いても評価されなかった時代があった。

これまでも女性が家庭を支え、社会を支えてきたんじゃないのか?

形は様々でも十分活躍してきたわけです。

学習記録12

台風が過ぎ去っていきました。

この時期に超大型台風が来るって、想定外でした。

 

さて、『混成軌道』のイメージが脳の中でモヤッとしかつかめず、

いろいろなサイトで調べました。

ややモヤッとした状態でしたが、

『岡野の化学』の視聴を続けてみると

さらに『混成軌道』のおさらいをして下さっていたので、

イメージが固まりました。

かなり大事な部分だということがわかります。

 

【昨日のチャレンジ活動】

岡野の化学 TC0048 混成軌道

岡野の化学 TC0049 混成軌道(おさらい) アニリンの性質

 

【本日のチャレンジ活動】

岡野の化学 TC0050 芳香族アミンの反応(アセチル化&ジアゾ化&カップリング)

学習記録11

芳香族化合物関連の特許明細書を探してみました。

グリセリン&高級脂肪酸&エステル

で検索すると、

『固形状油性クレンジング化粧料』

が出てきました。

なじみがあるものなので、全体のイメージはつかめました。

 

岡野の化学では『混成軌道』でつまづきました。

電子の結合をモヤッと覚えていたのが原因かと思われます。

再度復習します。大事な部分なので。

 

【本日のチャレンジ活動】

特許明細書読み込み『固形状油性クレンジング化粧料』 特開2017-95375

岡野の化学 TC0047 芳香族アミン アニリンの製法&性質

岡野の化学 TC0048 混成軌道について(途中)

学習記録10

芳香族化合物関連の特許を調べてみました。

フェノール+アセトン+クメン

で検索してみると、

「フェノールの製造方法」(特開2017-178826)が出てきました。

短い明細書ですが、岡野の化学のビデオで出てきた知識でさらっと読むことができました。

 

なんだかうれしい。

こういった積み重ねが大事ってことですね。

 

【本日のチャレンジ活動】

明細書読み込み フェノールの製造方法

岡野の化学 TC0045 強酸&弱酸 強塩基&弱塩基

岡野の化学 TC0046 サリチル酸に関係する反応

沖縄旅行で思い出すこと

去年のちょうど今頃、

会社にお休みをいただいて、家族で沖縄旅行に行ったっけ。

お天気も最高で海もきれいだった。

チャレ太郎は「アグー豚おいしかった」って

マムの口には入らなかった気がする。

最高の思い出・・・

 

そこから坂道転がりはじめた。

旅行で休みを取ったことで文句を言う人が出た。

(子供の病気やイベントで休む日も多かったな。)

仕事のことでもヤンヤ言われだした。

(子供のお迎えで残業もできなかったな。)

正社員なのに・・・

さらに・・・

さらに・・・

 

というわけで、十数年勤めた会社を退職し、

レバレッジ特許翻訳講座と出会ったわけです。

 

人生ってわからないもんです。

学習記録9

やっぱり今日も雨でした。

芳香族化合物の種類や反応を中心に学習しました。

理解するのに時間がかかりますが、微妙に理解のスピードが速くなった気がしています。

まだまだ富士山の裾野をえっちらおっちら歩いているのは変わりません。

化学がちょっと楽しくなってきました。

 

【本日のチャレンジ活動】

岡野の化学 TC0041 芳香族化合物 酸化反応

岡野の化学 TC0042 芳香族化合物 フェノール類&サリチル酸

岡野の化学 TC0043 フェノールの製法

岡野の化学 TC0044 ベンゼルスルホン酸の反応

学習記録8

秋の長雨です。

岡野の化学ビデオの中で、

「特に女子は、先生によってやる気が左右される場合が多い」

ドキッ!

高校の物理では100点満点で8点をたたき出した私ですが、

新米の先生で、授業で試験範囲も終わらず、かなりわかりにくかった覚えがあります。

今思えば『もこみち先生』だったら、自力で頑張っていたことでしょう。

反省します。

ちなみにクラスの平均点は25点ほどだったと記憶しております。

講座の中で物理の勉強もこれから入ってくるわけですが、

新米先生の一生懸命な姿を思い出しながら頑張りたいと思います。

 

【本日のチャレンジ活動】

岡野の化学 TC0037 油脂に関する計算問題

岡野の化学 TC0038 芳香族化合物 ベンゼン環

岡野の化学 TC0039 芳香族の反応 スルホン化&ニトロ化&ハロゲン化

岡野の化学 TC0040 芳香族の反応の続き ベンゼン特許明細書読む&付加反応

 

アヤシイ速読法に頼らず高速で大量の特許明細書を読む方法 No.2067